コンテナのまま運ぶドレージで作業量を減らす

国際社会でうまく立ち回るためには貿易がとても重要です。輸入と輸出のバランスを取りながらかじ取りをすることが大切ですが、荷物を運ぶ運輸会社の働きもとても大切な要素になります。

港からコンテナのまま輸送

通常国内に入ってくる荷物はコンテナに収納されており、港についたらそこで荷物を仕分けます。そして陸上運輸へと切り替えて各地へ運搬されます。この時荷物の仕分けをせずにコンテナのまま目的地へ輸送をするドレージという方法があります。仕分け作業がないため、スピーディーに陸上運輸に切り替えられ、コストも抑えることができます。ただし陸運では別形態の料金設定がされていることがあるので、見積もりを出す時などは注意が必要です。仕分け作業は時間がかかるので、そこをカットできるというのは陸運にとってとても有効な手段となります。逆にコンテナを用意して、それを港に運んでもらうということもできます。港での作業量が減るため、その分のコストを削減することができます。効率的な手法で余裕を持たせることができます。

輸送は時間に追われることが多い事業です。その中で作業量を減らし、効率があげられる手法はどんどんと採り入れられていきます。効率が上がった分安全面に配慮ができるようになります。
輸出・輸入・運送各種業務について、詳しくは問合せフォームより承ります。

[お問合せ]

輸出を行う際に直行便を利用する意義

経済活動がグローバル化している世界においては、国境を越えて市場は拡大し続けています。自社製品を海外へ送り出したり、さまざまな製品や資源を輸入する場合には、輸入や輸出における作業を円滑に行う事が、企業の経営安定や発展には欠かせない重要なポイントとなっているのです。

世界市場に円滑に商品を輸送するためには

自社製品を求められている市場に円滑に、かつスピーディに届けることが、経済活動においては非常に重要なポイントになります。国内の陸運サービスなどを利用して自社商品を全国各地に配送する方法とは全く違って、日本から世界中の各国へ自社製品を輸出する場合には、煩雑かつ、さまざまな手配や手続きが必要になります。
貨物を運ぶための船予約をはじめとして、船籍書類の作成や通関手続き業務、保税地域への搬送や梱包など数え上げればきりがありません。貨物を円滑に運び出すための専門的な技術はもちろんのこと、通関の申請や手続き業務をはじめ、船予約などを円滑に進めていくためには専門的な知識も技術も必要になってきます。
それら全てのことを企業が自社で行う事を考えると、時間や経費の負担も大きくなります。だからこそ、これらの業務を専門的に円滑に行える企業に信頼して委託できる業者を探すことが大切なのです。

株式会社龍永では中国やアジアをはじめとして、世界各国への輸出作業を運営しています。経験豊かなスタッフが、企業のニーズに合わせてさまざまな業務の代行や手続きなどを円滑に対応して、海外への商品の輸送を丁寧にサポートします。
輸出・輸入・運送各種業務について、詳しくは問合せフォームより承ります。

[お問合せ]

中国向けの輸入、輸出をする場合

我が国の経済は中国相手の輸入、輸出なしでは成り立たないほど密接な関係にあります。外国との貨物のやりとりには通関が不可欠ですが、専門知識のある業者を使うことをおすすめします。

輸出入は船で行うのが王道です

海に囲まれた日本では外国への行き来を陸運ではできないので、船か飛行機を使う必要があります。よほど急ぎの貨物でない限りは船を使うのがコストの面でおすすめです。
通関をするには倉庫業者、通関業者に依頼をします。業者に貨物の明細や納入先を知らせ、輸出の場合は船の予約をしてもらい、輸入の場合は船の到着予定を業者に知らせる必要があります。通常は業者が指定した保税倉庫で通関を行います。保税倉庫までの納入や引取を自社で手配することも業者に依頼することも可能です。
輸出の場合は船が入港する前日までには船会社に貨物を引き渡さなければならないため、そこから逆算して日程を決めます。輸入の場合は船が入港した翌日以降でないと船会社から貨物を引き取れません。国内輸送と違い、ものが動くまでには時間がかかります。

上記にて紹介したことはユーザー車検のごとく一般人がやることは不可能ではありません。ただ、国家資格をパスした専門職をかかえる業者に頼む方がスムーズに進めることができます。
輸出・輸入・運送各種業務について、詳しくは問合せフォームより承ります。

[お問合せ]

中国などへの輸出業務を提供します

株式会社龍永では顧客第一主義をモットーに、物流の最適化を実現する輸出業務・輸入業務・陸運業務などの各種サービスを、お客様との永いお付き合いを目指して提供しています。

お客様の信頼できるパートナーです

輸出業務としては中国やアジアなどを始めとした世界各国を対象として、各種関連業務及び手続き、船積書類等の作成、通関業務などを行っています。さらに積み込み地域から保税地域への貨物の搬送、通関業務、船舶の予約、各種スケジュール調整など、輸入に関する一連の業務のサポートを行います。輸入業務としては世界から日本に到着する荷物の通関審査、各種通関手続き、通関が許可された荷物の輸送などを行いますし、さらにお客様からの要望に応じて大口・小口を問わず梱包された荷物を安全かつスピーディーに運ぶために、混載便からコンテナ輸送までの各種陸運業務サービスを提供します。通常の40フィート・20フィートシャーシを始めとした様々なシャーシにより、お客様の様々なニーズに対応することが可能です。

国外への輸出を行う際に必要になる各種のサービスを、経験豊富なスタッフが迅速かつ丁寧に責任を持って提供しますので、初めて輸出を行うお客様も安心してお任せください。
輸出・輸入・運送各種業務について、詳しくは問合せフォームより承ります。

[お問合せ]

輸出入の通関業務は株式会社龍永で

海外からの輸入、海外への輸出をご検討の方の中で、「手続きがよく分からない」、「どの様な書類が必要なのか」とう悩みはないでしょうか。こういった悩みの時、株式会社龍永でご検討してみては如何でしょうか。

株式会社龍永のご紹介

 株式会社龍永では主に輸出業務・輸入業務・陸上運輸をメインとしております。輸出業務においては、必要な船の予約・通関業務・船積書類作成等の手続をお客様に代わってサポートをしております。様々な手続きが絡んでくる部分を丁寧にサポートするため、初めての輸出をご検討している方も安心してご利用出来ます。輸入業務においては通関の手配や審査、実際審査が下りた後の輸送まで一連の流れを担っております。陸上運輸では、小口から大口の輸送までお客様のニーズに合わせた運輸を執り行っております。小口の輸送であっても、ためらう必要はございません。安全にスピーディにお届けします。重量がある場合は3軸シャーシ、冷凍・冷蔵の場合も対応可能なMGシャーシのご用意があります。様々なシーンに対応可能となっております。

株式会社龍永は国内外の輸送において、様々な輸送方法に対応・不明かつ面倒に思う場合もある諸手続きにも対応しております。輸送関連において、何かお困りの場合は、お気軽にご相談下さい。
輸出・輸入・運送各種業務について、詳しくは問合せフォームより承ります。

[お問合せ]